今日ものユースコンペティション表彰式

みさなま、こんにちは。
今日は雨も降ってとっても冷え込みますね〜> < どうぞ温かくしてお過ごしください! さて、2月28日(金)渋谷にて、「京ものユースコンペティション」の 表彰式、交流会に参加させていただきました。 今回表彰された方々は、 和紙を扱う中村裕也さんと、陶磁器デザイナーの河原尚子さんと、紙雑貨ブランドの竹中大輔さんの3名でした! 受賞をされたみなさんのプレゼンを伺い、 パリでのクールジャパン・ワールドトライアルの報告も踏まえて、 今後の海外展開の可能性についてなどを、 審査員として参加させていただいた和える代表の矢島里佳も一緒に考えました。 審査員の方々もさまざまなアイディアをお話になっていましたが、 中でも印象的であったのは、 “ある有名な産業品だけにスポットが当たる傾向があるけれども、 実は、日本にある美しさは地場産業の中にもたくさんある。” そのように仰っていてたことでした。 海外へ日本の伝統産業の良さをどのように伝えたいのか、どんなところが美しいのか。 日本が感じる美しさが、改めて素敵だな〜と改めて感じる一日でした。 office keeper 柴田智奈美