和える(aeru)金継ぎリペアサービス1

和えるでは、職人さんが作ったホンモノを長く大事に使っていただくために、
一部商品を除き、「商品のリペア」を承っております^^

今日は陶器や磁器が欠けてしまったときに行う、
金継ぎ』をご紹介します!

金継ぎは、古来より受け継がれてきた、
陶器や磁器が欠けた際のお直しの方法です。

『漆仕上げ』、『樹脂仕上げ』の二通りがあります。
どちらも見た目の仕上がりや、 強度の違いはほとんど
ありませんが行程が少々異なります^^

1.『漆仕上げ』
欠けた部分を本漆(天然物)で成形し、最後の仕上げを24金にて行います。

2.『樹脂仕上げ』
欠けた部分を樹脂(人工物)で成形し、その上に漆を塗り重ね、
最後の仕上げを24金にて行います。

納期や予算・注意点などの詳細
リペアお問い合わせフォームはこちらからどうぞ♪