原宿大学にて和える代表の矢島里佳が講演しました。

こんにちは
暑い日が続いていますね、これからも猛暑が予想されているようです。
どうぞお体にお気をつけください。

さて、7月3日(水)に原宿大学「日本の伝統産業を見つめ、未来をデザインする」が開催され、代表の矢島里佳が登壇しました。

とっても落ち着いた空間で、みなさんとアットホームに伝統産業のこれからについて考える会になりました。
参加していただき、ありがとうございました!

伝統産業や職人さんへの思いや、和えるのこれからについてお話させていただきました。
また、みなさんに、和えるの想いを体感していただこうと、「こけし」を使った新商品を考えてもらいました!
一生懸命に、伝統産業のこと、子どものことを考えている空間を共有できて、とってもうれしかったです♪
みなさんの素晴らしいアイデアが、もしかしたら和えるの商品に反映されるかもしれません^^
お楽しみに!

和えるのコンセプトブックが完成しました!