cafelab

みなさま、こんばんは^^
今日は冷たーい雨が降って、冬のように
寒かったですね > <
どうぞ温かくして、風邪にお気を付けください!

昨日に引き続き、宮城県での出来事を
書かせていただきたいと思います。

2日目は、宮城大学副学部長の
風見正三先生が開かれている Kazami-CafeLabに
代表矢島がゲストとして参加させていただきました^^

今回は宮城県の伝統工芸品である「仙台箪笥」を
代々作られている門間箪笥店の7代目、門間一泰さんもご一緒でした。

cafelab

CafeLabという名前の通り、素敵なCafeに20名以上が集まり、
参加者のみなさまと対話をしながら、会はスタートしました。

司会進行はNPO法人ミラツクの代表理事 西村勇也さんが
ダイアログを交えながら進行してくださいました。

写真の右が風見先生、左が代表矢島です。
和えるの『愛媛県から 湧き水で漉いた 和紙のボール』を
持ってくださっています^^

cafelab

参加者のみなさま、大変熱心に参加してくださり、
とっても温かく素敵な会でした♪

本藍染の産着を手に取り、とても真剣にみて下さっています。

cafelab4

今回お招き下さった風見正三先生、
遅くまで準備をしてくださった風見Labの宮城大学の学生のみなさま、
ゲスト、参加者のみなさま

本当にありがとうございました!!!
またお会いできることを楽しみにしております^^

日本橋三越さまでの催事、明日明後日の残り2日です!
お待ちしております^^

◎日本橋三越「JAPAN SENSES」
・期間:2013年10月16日〜10月22日 10:00~19:00
・タイトル:0~6歳の伝統ブランドaeru催事
・場所:日本橋三越新館6階
・地図:http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/map.html