4月1日、新年度がはじまりましたね^^
今日はとってもお天気もよく、気持ちよく新年度をスタートすることができました♪

さて、大変お待たせしておりました『石川県から 山中漆器の こぼしにくい器』の木肌色を再入荷いたしました!お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
パパ職人さんが、子どもたちのために一生懸命つくってくださいました!

こちらからご注文頂けます^^!↓
https://a-eru.co.jp/products/石川県から山中漆器のこぼしにくい器/

〜 aeruの『石川県から 山中漆器の こぼしにくい器』〜

よい木材を求めて移住してきた職人さんたちが、
ろくろ挽きの技術を伝えたことから始まった石川県の山中漆器。

450年以上の歴史と職人さんの努力によって磨かれ続けた技術
によってaeruのこぼしにくい器は作られました。

通常の器は2、3本のかんなを使い分けて作るところを
aeruのこぼしにくい器は複雑な形状のため
5本のかんなを使い分けて、
小さなお子さんを持つパパ職人さんが
一つひとつ気持ちをこめて作っています。

山中漆器のそれぞれ違う木目の表情、
あたたかい質感、優しくて深い色合いは
生まれたときから、おじいちゃんおばあちゃんになるまで、
毎日の食卓の風景をよりいっそう幸せにしてくれるはずです^^