こんにちは、aeru meguroホストシスターの松下です。
先日、愛媛県松山市にて、DBJ日本政策投資銀行や、伊予銀行主催の「女性起業家支援セミナー」が開催されました。
2015年に「DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」大賞を受賞したご縁で、和える代表の矢島が、こちらのセミナーでの講演の機会をいただきました。
伊予銀行 DBJ  講演会

「宝物があちこちにあるのが、日本。」

大切にしていることは何か、というご質問に対して、矢島は「地域の魅力を知り、自分ごとにしながら、
大好きな人を紹介するような気持ちで、その魅力を伝えるようにしています。」と答えました。

「地域の宝物」として、愛媛県の職人さんと共に生み出した、
aeruの『愛媛県から 砥部焼のこぼしにくい器』『愛媛県から 手漉き和紙の ボール』『愛媛県から 五十崎和紙の 紙風船』。

実際にご覧いただいた方々は、
顔を近づけて中をのぞいたり、両手で重みを感じたりしていらっしゃいました!
愛媛県のみなさまに、「地域の宝物」の魅力を改めてお伝えすることができ、大変嬉しく思いました^^
伊予銀行 DBJ  講演会

セミナーでは、地域でご活躍されている女性起業家の方々との、パネルディスカッションも開催されました!
「大きな決断をするときはどうしますか?」「お客様は法人・個人のどちらですか?」など、
ご質問をたくさんいただき、大変盛り上がりました。
伊予銀行 DBJ  講演会

和えるは、常に「日本の伝統を次世代につなぐ」という想いに立ち返り、
「たくさんの方々に、先人の智慧や、地域の風土に育まれた日本の美しさを感じていただきたい」と考えています。

例えば、ホテルの一室に「日本や地域の宝物」を集めた『aeru room』は、
ご宿泊いただくことを通して、日本や地域の伝統に出逢えるお部屋です。
こちらの写真は、「セトレグラバーズハウス長崎」の第1号aeru room。
ホテルで働く方にとっても、その土地の魅力を改めて知り、お客様に伝えていただくきっかけになれば、という想いで展開しています。
aeru room 長崎

赤ちゃんや、赤ちゃんのご両親、おじいちゃん・おばあちゃん、そしてご友人、地域の方々。
「日本の宝物」である伝統や文化を通して、人々のつながりが、どんどん広がっていきますように。

aeru meguro ホストシスター 松下