3月18日、読売新聞社が発行する日刊英字新聞「The Japan News」
特集「UP & COMING」にて、代表の矢島がどのように和えるを創業し、育んでいるのか、
そして、伝統を次世代につなぐ和えるの取り組みについて、ご紹介いただきました。
タイトルは「Sharing tradition with smallest citizens」
「赤ちゃん・子供たちに日本の伝統や先人の智慧との出逢いを生み出していきたい」という
私たちの想いをまとめてくださり、とても嬉しく思います。
◯全文記事はこちら

京都直営店「aeru gojo」には、
早速記事をお読みくださったというお客様が^^
『愛媛県から 五十崎和紙の 紙風船』や、
日本酒をめしあがりたいと『青森県から 津軽塗りの こぼしにくいコップ』などをお選びくださいました。
aeru gojo USA 和える

紙面では、
生まれたときから一生モノとしてお使いいただける器や玩具などの日用品を、
日本全国の職人とともにオリジナルでお作りしている“0から6歳の伝統ブランドaeru”事業や、それぞれの地域の歴史や文化を紐解き、ホテルや旅館の一室を、職人とともに生み出す“aeru room”事業についても、丁寧にご取材いただきました。
◯以前、取りあげていただいた英文記事はこちら

“Everything begins by knowing”
“知ることですべてが始まる”

幼少期に伝統との出逢いがなく、日本に憧れる日本人だった矢島。
大学時代に出逢った全国各地の職人さんの技や想いに惹かれ、
日本の宝物、ホンモノに出逢っていただける機会を生み出そうと創業しました。
その根底には、「伝える」というジャーナリズム精神があります。
“0から6歳の伝統ブランドaeru”事業はモノを通して伝える、
“aeru room”事業は空間を通して伝える、ジャーナリズムの一つだと考えています。
これからも私たちは様々な切り口で、
日本の伝統や先人の智慧をつないでいけるよう頑張ってまいります。
◯和えるの取り組みについてはこちら

“Sanpo-yoshi” approach

和えるが大切にしている”三方良し”の心についてもご紹介いただきました。
近江商人の言葉である、「売り手よし、買い手よし、世間よし」。
この考え方が、日本から世界に発信され、
”Sanpo-yoshi”という言葉がつながってきますように^^


“0から6歳の伝統ブランドaeru”の東京・京都の直営店は、
日本の伝統に出逢っていただける場所。
日本の職人が心を込めてお作りした『こぼしにくい器』
『徳島県から 本藍染の 出産祝いセット』など、
様々な商品をお手にとって直接ご覧いただけます。
イベントも定期的に開催しておりますので、
お友達のお家に遊びに行くような気持ちで、ぜひお越しくださいませ。
また、代表の矢島や社員が学校や地方自治体、企業などにお招きいただき、
講演をさせていただくこともございます。
様々な場で、みなさまとお逢いできますように^^
◯イベント・講演情報についてはこちら

===

The Japan News -Breaking News from Japan by The Yomiuri Shinbun.

On March 18th, Rika Yajima, the founder and CEO of aeru company,
was introduced as a young entrepreneur; how she was inspired to the Japanese traditions,
how she is challenging to pass on Japanese culture to the next generations,
how she is working with her employees to make a bettering society.


“Everything begins by knowing”
Rika Yajima feared that many Japanese people were living their lives “without encountering Japan,” so she decided to provide an outlet to develop an promote Japanese traditions.


Do you know the “Sanpo-yoshi” idea?

“Sanpo-yoshi” is a important way of mind for aeru and Rika.
This idea was made by the creed of merchants in Omi,
that stresses the importance of satisfying three parties.
The seller, buyer, and society.
We are thrilled to pass this word outside Japan.



Please check the article!
We will be happy to introduce the mesmerizing Japanese traditional items and culture.

We have a retail shop of “aeru -the Japanese traditional brand-“in Tokyo and Kyoto.
A Gift from Childhood. A Gift for a Lifetime.
We will offer you a soothing experience and nostalgic warmth of a traditional Japanese family. Feel free to drop by! Looking forward to seeing you!

aeru meguro

Address: Seed Hanabusayama S+105,
3-10-50 Kami-Osaki, Shinagawa-ku, Tokyo
141-0021 JAPAN

How to get there: 3min walk from MeguroStation(JR YamanoteLine・ Subway Nanboku Line・Subway Mita Line)

Opening Hours: 11:00 ~ 18:00
(Closed on Wednesdays)

aeru gojo

Address: 298 Tamatsushima-cho,
Matsubara-dori, Muromachi Higashi-Iru,
Shimo-gyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto
600-8427 JAPAN

How to get there:5-min walk from Gojo or Shijo Station (Subway Karasuma Line) ,7-min walk from Karasuma Station (Hankyu Kyoto Line)

Opening Hours: 10:00 ~ 17:00
(Closed on Wednesdays)

aeru room


A journey to meet Japanese tradition.
Surrounded by craftsmen’s hands, please spend your time slowly.
Why don’t you make a new journey meeting a Japanese tradition in aeru room?
◯Reservation: Check this site