aeruの『こぼしにくいシリーズ』は、
保育園、レストラン、介護施設など、
様々な法人のみなさまにお試しいただくことができます。
◯ご利用いただいている様子はこちら

◯法人様向け aeru商品のお試しお申し込みはこちら


以前より、aeruの『こぼしにくい器』『こぼしにくいコップ』をお使いいただいている、
山形県川西町の保育園「パステルファミリー」さん。
お使いいただく中で、
「上手にすくえるようになった」
「食事の時間が楽しくなった」という嬉しいお声をいただいております。
◯給食でお使いいただいているご様子はこちら

御卒園祝に想いを贈る

『こぼしにくいシリーズ』を使ってくださっていた園児のみなさまが、
今回、ご卒園を迎えるとのこと。
そこで、先日、東京直営店「aeru meguro」に園長の鈴木さまがお越しくださり、
御卒園祝に『福岡県から 小石原焼の こぼしにくいコップ』をお選びくださいました^^

「卒園後も園での経験を思い出してくれる、きっかけになったら嬉しい」とのこと。
「想いを贈る素敵な贈り物になる」と、
保育園に勤めていらっしゃる先生、みなさまが思ってくださったそう。

”モノを通して伝える”
”想いを贈る”という、和えるが大切にしている想いをつないでくださり、
本当に嬉しく思います。


内側に返しがあることで、
「自分で食べられる!」を応援できる『こぼしにくい器』
段差があることで、
小さなお子さまの手でも「自分で持てる!」を応援できる『こぼしにくいコップ』
私たちは、「こぼしにくいシリーズ」をきっかけに生まれる、
「できた!」という実感を大切に、
たくさんの成功体験を積み重ね、
自分らしく生きる感性を育むお手伝いができたらと考えています。

保育園でお友達と一緒に過ごした思い出や、先生たちの温かい想い、
そして、積み重ねた「できた!」という喜びと共に、
小学校へ入学されるお子さまたちが、これからもすくすくと成長できますように^^
ご卒園、本当におめでとうございます。

お直しした器たちと共に

パステルファミリーさんは、
「壊れてしまっても、お直しを行い、また使えるようになる。」という、
モノを大切に扱う心も大切にしていらっしゃいます。
今回、保育園にてお使いいただいている『こぼしにくい器』
『こぼしにくいコップ』お直しのご依頼もいただきました。
職人さんに丁寧にお直しさせていただき、
今後も、子どもたちの成長に長く寄り添う、器やコップになれますと嬉しいです。
◯aeruのお直しについてはこちら