7月の京都といえば、祇園祭。
町でお囃子が聞こえてくるようになったり、
屏風が飾られていたり、山鉾をモチーフにしたお着物を見かけたり、
みなさん思い思いに祇園祭を楽しんでおられることを感じます。

さて、aeru gojoでは、祇園祭の企画として
7月16日、宵山の夜に糸灯籠を点灯いたします!

点灯時間:7月16日19:00-21:00

町家の玄関を入るとまずaeru gojoがあり、石畳を奥に進むと、
大家さんである「糸六株式会社」さんが糸の販売をされています。
今回、明治4年頃創業の糸六さんが、昔ながらの糸巻きを使って、
糸灯籠を作ってくださいました。

糸灯籠

歩行者天国となる四条通から、aeru gojoまでは歩いて約10分。
糸灯籠のほのかな灯りで照らし出された京町家を、
ぜひご覧にお立ち寄りくださいませ!
また、7月15日・16日の2日間は、
朝から浴衣でみなさまをお迎えいたします^^

畳に映る繊細な糸の影や、色とりどりの絹糸を
みなさまにもお楽しみいただけると嬉しいです。

aeru gojoホストマザー(店長)田房