京都新聞 現代のことば

こんばんは、aeru gojoホストマザー(店長)の田房です。

京都新聞の夕刊に、2ヶ月に一度、
和える代表の矢島のコラムを掲載いただいており、本日8月25日は、第7弾の掲載日です。

今回は、矢島が先日初めて訪れた、ブータンでの伝統継承がテーマ。
ブータンについては、前国王が提唱したGNH(Gross National Happiness=国民総幸福量)
という言葉をお聞きになったことがある方も、多いのではないでしょうか。

ブータン訪問

こちらの写真は、内務文化省事務次官との懇親の場にて。
たくさんの方と出会う中で、GNHの1項目として、
「ブータン人が文化を感じながら生きているからこそ、
ブータン人であることができるのだ。」
と、文化が国の基盤にあることが示されているのが、印象的だったようです。

また、伝統衣装「キラ」を買い求め、農村でのホームステイも。
様々なことを経験する中で感じた、ブータンでの学びについて、
本日のコラムでまとめられておりますので、ぜひご覧くださいませ^^

aeru gojoホストマザー(店長)田房

農村ホームステイ

その他のメディア出演

矢島は、京都新聞のコラムの他にも、
京都のテレビやラジオにも出演させていただいておりますので、
こちらでのお話も、どうぞお楽しみに^^

◯KBS京都テレビ『京BizX』
2ヶ月に一度、矢島がコメンテーターを務めさせていただいております!
次回出演予定:9月1日(金)21:00〜22:25
過去の出演の様子はこちら

◯「α-STATION」FM京都ラジオ『Artisan’s talk』
毎週金曜日、朝6:00〜6:25放送。
矢島がDJを務めさせていただき、京都の若手職人さんの声をお届けしています。
次回の放送:9月1日(金)6:00〜6:25
前回放送の様子はこちら