だんきょうこさんトークイベント

今日、目黒は、目黒川の桜も満開!花びらの絨毯ができてます。

そんな桜で賑わう目黒「aeru meguro」で、
4月3日、書家だんきょうこさんと、和える代表矢島によるトークイベント
「書のお花見」を開催しました。

今回のテーマは「愛でる」。
「愛でる」とはなんでしょう。みなさんは、最近何かを愛でているでしょうか。
「見る」と「愛でる」ではなにが違うのでしょう。

例えばみなさんは、自分の「字」はお好きでしょうか。
自分の字と向き合うことで、心が落ち着くと思います。
自分の字だけでなく、自身の内面と向き合うことができます。

目を閉じても書を書ける。
そのようなことができるのは、自分の感性が書に自然と現れ、
書を愛でているからなのではないでしょうか。

そんな内面の動きに目を向けながら、
今度はaeru meguroに満開に咲いた「書の花」を各々に分かれて愛でていただきました。

CBqYqycVIAA522F-1
じっくり眺めたり…

CBqY4OZUsAA8_EG
外で夜桜かのように愛でたり…

CBqZGVGVIAA5ZP4
不思議とみなさま、会話にも花が咲いておりました。

だんきょうこさんは、どんな一筆も、どのような表情を見せてくれるかわからないと言います。
書と対話をしながら、書き進めていくそうです。
お互いに愛であっているのでしょうね。

だんきょうこさんの「書のお花見」。
aeru meguro にて引き続き開催しております。
ぜひ目黒川のお花見とあわせてお越しください^^
P40437192