ホーホケキョ!
今朝、お家を出た瞬間にウグイスの鳴き声が。
ウグイスは上手に「ホーホケキョ」と鳴けるよう、早春に人里で一所懸命練習するそうです^^

先日、1歳半と5歳の男の子がご家族と一緒に遊びに来てくださいました。
お兄ちゃんはもともと『砥部焼のこぼしにくい器』を愛用してくださっていたとのこと。
お店に入るなり、「僕の器だ〜!」と嬉しそうに教えてくれました。

器やタオルは何からできているのか、
職人さんが一生懸命aeruの商品を作ってくださっている映像を、
一緒にじっくりとご覧いただきました!

『佐賀県から 有田焼の はじめてのお茶碗』を手にとって、満面の笑みで
「このお茶碗、すっごく持ちやすい!」。

もう『こぼしにくい器』は卒業して、
そろそろ一人で食べ始める弟さんにバトンタッチすることに。

一所懸命自分の目と手でお茶碗を確かめ、気に入った子をお持ち帰りいただきました。
IMG_1114IMG_1117
帰り際に「職人さんが一生懸命作ってくれたお茶碗だから、大切にしなきゃ!」と、
嬉しい言葉を言ってくれました。

ありがとうございます。
二人ともますますお食事が楽しくなりますように^^

『aeru meguro』ホストマザー(店長)森