こんばんは、「aeru meguro」ホストマザーの森です。
明日9月10日は、東京直営店にほど近い目黒駅周辺で、
毎年恒例「目黒のさんま祭り」が開催されます!
お祭りをお楽しみいただきながら、
散策していただく際にも活躍しそうな、雑誌「東京ウォーカー」。
その9月号の特集「創刊29年!あらためて考えた”最高のギフト”東京でいいものを見つける。」にて、aeruの『石川県から 山中漆器の こぼしにくい器』をご紹介いただきました。


「たたずまいが美しく、使う場面もイメージできる、
そんなメイド・イン・ジャパンのアイテム」としてご紹介いただいた、
『山中漆器のこぼしにくい器』
年数を重ねて成長した欅(ケヤキ)の木から、
「木地師」とよばれる職人さんが形を削り出すことで生まれます。
その後、「塗師」とよばれる職人さんが、木目を楽しんでいただけるよう、
漆を塗っては拭いて…を繰り返す「拭き漆」という技法で仕上げてくださっています。

木目のゆったりしたもの、細かくすっきりとしたもの。
木目の幅によっても印象は異なります。
私はよく、器の内側にある円状の木目を見比べて、お気に入りの子を探していますよ^^
東京・京都の直営店ではそれぞれの木目をご覧いただき、
じっくりとお選びいただけますので、ぜひお気に入りの子を探しにいらしてくださいね。

東京・目黒駅周辺にて開催される「目黒のさんま祭り」は、
新鮮なさんまを炭火焼きにしたものが振舞われるという、
落語の噺に縁のある目黒ならではのお祭りです。
ぜひ、お祭りもお楽しみいただきながら、
少し足を伸ばして「aeru meguro」へお立ち寄りいただけますと嬉しいです^^

<東京直営店「aeru meguro」>
営業時間:11:00-18:00(水曜日定休)
アクセス:目黒駅 徒歩3分(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線)
地図はこちら

<京都直営店「aeru gojo」>
営業時間:10:00-17:00(水曜日定休)
アクセス:五条駅・四条駅 徒歩5分(地下鉄烏丸線)、烏丸駅 徒歩7分(阪急京都線)烏丸松原 徒歩2分(市営バス)
地図はこちら

aeru meguro ホストマザー(店長)森