ワークショップ 田中直染料店 上羽絵惣 伊勢型紙 絵はがき 顔彩 和える aeru  aerumeguro aerugojo 五十崎和紙 子ども 体験 和 職人 
お申し込み不要

【イベント】秋に送りたいオリジナルはがきづくり〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜

2017/10/13〜2017/11/30

aeru meguro
東京都品川区上大崎3-10-50 シード花房山S+105

時間:11:00〜18:00
お好きなお時間にお越しくださいませ。(最終受付は17:00)
参加費:お1人様 1,000円〜1,500円(税込)
※型紙によって価格が異なります。


秋に送りたいオリジナルはがきづくり〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜

芸術の秋。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
色づく葉の移ろいを眺めながら、お散歩したり、
美術館や博物館などを訪れ、芸術や歴史に触れたり。

aeruの直営店では、
1000年以上の歴史があるという、三重県の伊勢型紙を用いて、
世界に一つだけの絵はがき作りをするワークショップを開催しております。
aeruの『東京都から 江戸更紗の おでかけ前掛け』を染め上げる際に使う型紙を
彫ってくださっている伊勢型紙の職人さんに、
特別に絵はがき用の型紙を作っていただきました^^

染めていただくはがきは、
aeruの『愛媛県から 五十崎和紙の 紙風船』の職人さんが、
1枚ずつ手漉きした五十崎和紙。

そこに、三重県の伊勢型紙を置き、
顔彩でお好きな色柄の模様を施していきます。
お使いいただく伝統的な素材やお道具については、
映像なども交えながらお話させていただきます!

ワークショップ 田中直染料店 上羽絵惣 伊勢型紙 絵はがき 顔彩 和える aeru  aerumeguro aerugojo 五十崎和紙 子ども 体験 和 職人 
伊勢型紙の文様は、いくつかご用意しております^^
こちらは、秋限定の「月」や「紅葉」の絵柄。

一つひとつ色を変えていただいたり、グラデーションをつけていただり、
みなさまの感性で、思い思いに作品を仕上げてくださいね^^
こちらの型紙は、11月30日まで、1,000円でご参加いただけます。


「どの絵柄がいいかな?」
伝統的な文様の「千鳥」や「紫陽花」、aeruおなじみの「七宝」の文様もございます。
こちらの型紙は、aeru meguroにて体験していただいた後、
絵はがきといっしょに、お持ち帰りいただける1,500円のものもございます。
ご自宅にて、お持ちの絵の具を使って、
ご家族のみなさんと、絵はがきを作ってみても楽しそうですね^^

顔彩は、京都直営店「aeru gojo」から徒歩5分ほどの場所にある上羽絵惣さんのもの。
たくさんの日本の伝統色の中から、好みの色を選ぶのはわくわくします!
色をはがきに載せていくための刷毛は、
こちらもaeru gojoのご近所の田中直染料店さんのものです。

子どもから大人までお楽しみいただけますので、
どうぞご参加くださいませ^^
伊勢型紙の伝統や五十崎和紙の風合いなど、
体感していただけますと嬉しいです。

aeru meguroホストマザー(店長)森

詳細

================
参加費:お1人様 1,000〜1,500円(お選びいただく型紙によって異なります)
お申込:不要。お好きなお時間にお越しくださいませ。
※東京・京都によって、最終受付の時間が異なります。

<東京直営店「aeru meguro」>
営業時間:11:00-18:00(水曜日定休)※最終受付17:00
アクセス:目黒駅 徒歩3分(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線)
地図はこちら


<京都直営店「aeru gojo」>

営業時間:10:00-17:00(水曜日定休)※最終受付16:00
アクセス:五条駅・四条駅 徒歩5分(地下鉄烏丸線)、烏丸駅 徒歩7分(阪急京都線)烏丸松原 徒歩2分(市営バス)
地図はこちら
================


お申し込みフォーム

 メッセージの内容はこちらでよろしいでしょうか。
よろしければ上のチェックボックスにチェックをつけて、送信ボタンを押してください。