1月25日(土)は、グランフロント大阪2階にある、パナソニックセンター大阪・Re-Lifeガーデンにて、aeru schoolを開催いたします!

いいモノを長く大切に使うには〜日本のくらしの知恵〜

今回のイベントのテーマは「ちょっと、いいコト やってみよう!!」。
国連が定めたSDGs(Sustainable Development Goals)の達成に向けて、身近で簡単なことから始めるきっかけづくりとなるイベントです。

aeru shoolではこのテーマのもと、「いいモノを長く大切に使うには〜日本のくらしの知恵〜」と題して、3つの企画をご用意しました。

【10:00-12:00/15:00-17:00「金継ぎ相談会」】
金継ぎは、割れてしまった器をお直しして、長く使い続ける昔ながらの技術。
会場にお直ししたいものをご持参いただき、サンプルを見ながら見積もりの申し込みまで終えられる相談会です。(無料、ご予約不要)
※器は一度お持ち帰りいただき、見積もりが出た後にご自宅から工房へ発送していただきます。

【13:00-13:30「木の温もりがある暮らし~木製品のお手入れ講座~」】
・オイル塗装とウレタン塗装の違いって?それぞれの特長を活かそう
・木の目利き体験!いろんな木目や色を見てみよう
・みつろうクリームを使って、木のお手入れの実演
など。(無料、ご予約不要)

【14:00-14:30 「和紙×箔 きらめくアートハガキ作り」】
手すきの和紙でできたハガキに、お好きな色の箔をのせる「ギルディング」体験。
アートハガキの作成を通して自ら「つくる」ことを体験し、完成した1枚のはがきを大切に「つかう」体験を。(1組500円、ご予約不要)


会場:パナソニックセンター大阪2階・Re-Lifeガーデン
アクセス:JR大阪駅から徒歩4分 ほか。
URL:アクセスの詳細はこちら


パナソニックセンターは、気軽に立ち寄れるカフェやモデルルームのような空間など、暮らしのヒントがたくさん見つかる場所です。
ぜひお楽しみいただけますとうれしいです!