「早くおでかけしようよー!」
今日はおめかしして家族みんなでおでかけ

東京都から
江戸更紗の
おでかけ前掛け

価格:16,500円(税別)

おでかけのときの一張羅。

ちょっと特別なおでかけのとき、みんな一張羅を着て行きたいですよね。
赤ちゃんの一張羅を職人さんとともに誕生させました。
伊勢型紙という型紙を5枚用いて、版画のような感覚で、一枚ずつ丁寧に刷毛でベンガラという顔料を摺りこんで、江戸更紗の職人が染め上げました。

それぞれの色に願いを込めて

五色に習って、それぞれの色に想いを込めて作りました。
緑=礼 心乱れず穏やかに力強く生き抜く子
赤=仁 周りの人々を思いやり助ける子
黄=義 揺るぎない確固たる信念を持った子
白=智 清らかな心で人々を穏やかな気持ちにする子
紫=信 どんなことにも忍耐強く耐えられる子

機能性抜群!よだれを受け止める
2種類のオーガニックコットン

表地と裏地、それぞれ異なる2種類のオーガニックコットンを選びました。
表地は、ヨダレを良く吸収する生地を使用しています。
裏地は、大切なお洋服にしみずらい、
ヨダレをしっかりと受け止める生地を使用しています。
厚すぎず、薄すぎずほどよい厚さになりました。

波佐見焼の七宝柄ボタン

前掛けを止めるボタンは、長崎県の波佐見焼の職人さんが作りました。
aeruおなじみの七宝柄の彫込を細かくボタン施しました。
円がつながってできた七宝柄の紋様は、ご縁がつながると言われ、お出かけで素敵なご縁にめぐりあい広がりますようにという想いを込めました。

和えるホームページへ