aeru gojo 2周年京都直営店「aeru gojo」は、本日11月7日、
2歳のお誕生日を迎えることができました。
いつも支えてくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

「地域に根を張った場所」になるようaeru gojoを育みたいという想いで、この2年間取り組んでまいりました。
この2年間を振り返ると、一歩ずつではありますが、みなさまのおかげで、少しずつそのような場所に向かって前進しているのではないかと感じております。

2017年からは、「日本の智慧をつなぐシリーズ」というイベントがスタートしたり、
京都の若手職人さんの商品を展示販売する場としてご活用いただいたりと、日本の伝統に出逢う場所として、取り組みが広がっております。
八百屋 野菜 イベント

この1年の間にも、私やホストシスターの中川は全国の職人さんの工房に伺い、
日々みなさまからいただいく嬉しいお声を、職人さんに直接お届けしたり、また職人さんから智慧をいただいたりもしてまいりました。

そして、実際に現場で感じたことや職人さんの想いを、aeru gojoでみなさまにお伝えする。
そういったことに日々取り組み、みなさまとの交流を重ねてまいりました。
福井県から 越前漆器の はじめての汁椀

9月からは、新たにホストブラザーの和田谷も仲間入りし、
和えるくんのお兄さんとしてみなさまをお迎えしております^^
aeru gojo ハロウィン
ハロウィンの際には、近所の児童館の子どもたちや、保育園の子どもたちが
「Trick or treat!」と元気よく遊びに来てくれました。
ご近所のみなさまとも、心温まる交流が深まり嬉しく思っております。

オープンしてからの2年間、
京都の方はもちろん、国内外のお客様を含め、たくさんの方が足を運んでくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、地域に根を張り、みなさまが日本の智慧と出逢っていただける場所となれるようがんばってまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

aeru gojoホストマザー(店長)田房

aeru gojo外観