3月になり、春も目前。花々の蕾がぷっくりと膨らみ始め、
土の中では、虫さんや草木の芽がいまか、いまかと出番を待つ季節となりました。

そんな中、職人さんより、生まれたばかりの
『石川県から 山中漆器の こぼしにくい器』と、
『徳島県から 大谷焼の こぼしにくい器』が届きました。

縁起が良いとされている、木の芽が節として現れた山中漆器。
新芽のように、すくすくと元気に育ちますように。
IMG_1180

まるでお華のように、結晶釉が入っている大谷焼。
FullSizeRender

様々な表情を持った子たちがおります^^
みなさまのお気に入りの子をお持ち帰りいただけますと幸いです。

ぜひお立ち寄りくださいませ!

『aeru meguro』ホストマザー(店長)森