aeru onaoshi

漆の塗り直し・艶直し

使い込んで漆の塗膜が薄くなった漆器や、漆の塗膜が剥げてしまった漆器の塗り直しを承っております。

お直しの方法

塗直し

使い込むことで薄くなった漆の層や、剥げてしまった漆を、漆を塗り直すことで修復します。

艶直し

漆器の表面に艶がなくなってきたときには、艶直しで修復をします。目の細かいヤスリで表面の艶層のみを完全に落とし、もう一度艶の工程を行います。
漆器の欠け・割れのお直しはこちらから

写真のように、漆が薄く、剥げた状態でも修復することができます。見積りお申込フォームよりお気軽にご相談ください。

お直しまでの流れ

1)お見積りのご依頼

まずは見積りお申込フォームよりお見積りをご依頼ください。
オンラインでのお見積りと店頭でのお見積りで別のフォームをご用意していますので、ご希望に応じてお選びください。
毎月1日~15日にご依頼いただいた分は月末頃、16日~月末にご依頼いただいた分は翌月中旬頃にお見積りをご連絡いたします。

2)本申込

後日メールにてご案内させていただくご依頼フォームよりお申込ください。

3)お直し品送付

お直し品を職人へお送りいただきます。
店舗で梱包・発送作業を承ることができます(別途、梱包手数料・資材費を頂戴いたします)。

4)修理

一つひとつ丁寧にお直しさせていただきます。3ヶ月程度かかります。

5)お直し品のお届け

ご指定の場所にお直し品をお届けいたします。

※事前に洗浄していただいた上、お送りくださいませ。
なお、漆の剥げや割れが見受けられるものについては、その部分に水が直接かかったまま長時間経ちますと、水が木に染み込み、変形につながる恐れがございます。洗浄は軽く行い、すぐに水を拭き取ることをおすすめいたします。

対象商品について

漆器(お皿、お箸、お盆、お椀、お重など)

納期について

約3か月(お直し品の状態によっては、さらに時間をいただく場合がございます)

料金について

2,000円〜

※お直しする箇所の大きさ、素材、接着方法、仕上げ方法により料金が異なります。
大きさや破損状況に合わせて無料でお見積りをいたしますので、見積りお申込フォームからお気軽にお問合せください。
※別途、往復の送料と振込手数料をご負担いただいております。

見積りお申込

お見積りをご希望の方は以下フォームよりお申込ください。

※法人の方は、お問合せフォームよりお問合せください。