こんばんは、aeru gojoホストマザー(店長)の田房です。
京都新聞の夕刊に、2ヶ月に一度、
和える代表の矢島のコラムを掲載いただいており、
本日10月30日は、第8弾の掲載日です。

前回8月25日のコラムは、ブータンでの伝統継承がテーマでした。
矢島は今年、伝統継承の課題について世界での温度感を探ろうと、各国を訪れています。
イスラエル、ブータン、フィリピン、ベトナムなど、
各地を訪れて肌で感じたことについて、私もいつも楽しく聞いているのですが、
このコラムを通して、みなさまにもお届けできているでしょうか^^

京都新聞 現代のことば

今回は、10月中旬にフィリピンのセブ島にて開催された、
「SHAPE ASIA PACIFIC 2017」の様子を取り上げています。
世界経済フォーラム(ダボス会議)によって任命された、33際以下の若者による
グローバルシェイパーズコミュニティ(GSC)のカンファレンス。

課題先進国日本において、どのように伝統継承がされていくのか。
世界各地から集まった同世代の若者たちの間で、高い関心が集まったようです。
ぜひ、紙面をご覧いただけますと嬉しいです!

aeru gojoホストマザー(店長)田房

その他のメディア出演

矢島は、京都新聞のコラムの他にも、
京都のテレビやラジオに出演させていただいております。
こちらでのお話も、どうぞお楽しみに^^

◯KBS京都テレビ『京BizX』
2ヶ月に一度、矢島がコメンテーターを務めさせていただいております!
次回出演予定:11月24日(金)21:00〜22:25

◯「α-STATION」FM京都ラジオ『Artisan’s talk』
毎週金曜日、朝6:00〜6:25放送。
矢島がDJを務めさせていただき、京都の若手職人さんの声をお届けしています。
次回の放送:11月3日(金)6:00〜6:25
前回放送の様子はこちら