aeruのお家へようこそ

aeruのお家で日本の伝統に出逢う

現代的なリビングの中で、先人の智慧が和えられた暮らしは、どんなものになるだろう。
そんなことを考えながら、和えるが暮らすお家『aeru meguro』はできました。
職人さんのお道具や原材料にも触れられ、日本の伝統に出逢えます。

もっと見る

1.木の香りでお出迎え

日本の階段箪笥に着想を得た7段の可動棚が、お客様をお迎えします。

2.職人技を動画で

各産地の風景から始まる、商品の製作動画。ソファでゆったりと、職人の技をご覧くださいませ。

3.原材料に触れる

「これは何からできているんだろう?」石や綿花、削り出した木など、商品の原材料を展示しています。

4.藍の香りを嗅ぐ

本藍染の色の深み、オーガニックコットンの柔らかさ、そして藍の香り。見て触れて嗅いで、ぜひ本藍を体感してください。

5.職員の道具に触れる

型紙や刷毛など、職人さんのお道具をご覧いただけます。たくさんの道具職人さんたちが、伝統産業を支えています。

6.製作工程を知る

「こんな風に模様が出来上がっていくんだね!」ひとつの商品ができるまでの工程をご覧いただけます。

7.ゆっくりと過ごす

おむつ替えや授乳の際に、ゆっくりとお過ごしいただけます。 ミルク用のお湯も提供しております。

イベント

満員御礼

漆職人さんによる金継ぎ・銀継ぎ教室 〜器を長く大切に使う、先人の智慧〜@aeru meguro

7月18日 (水)
東京直営店aeru meguro

みなさまは、「金継ぎ・銀継ぎ」という言葉は聞いたことがありますか? 「金継ぎ」とは、陶器や磁器が割れたり、欠けたり、ヒビが入ってしまった際に、 漆で接着し、継いだ部分を「金」でお化粧をしながら、お直しする、 日本に古来よ >続きはこちら

お申し込み不要

夏に送りたいオリジナルはがきづくり〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜@aeru meguro

2018/07/1〜2018/08/31
東京直営店aeru meguro

夏に送りたいオリジナルはがきづくり〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜 1000年以上の歴史があるという、三重県の伊勢型紙。 伊勢型紙はaeruの『東京都から 江戸更紗の おでかけ前掛け』を染める際に、 使用している、染めのお >続きはこちら

定期イベント

お知らせ

初めての「型染め」体験! ~6月10日まで、型彫り・型染め・織りをテーマの展示会が東京松屋さんにて開催~

こんにちは、aeru meguroホストシスターの松下です。 みなさま、こちらの茶色の紙、一体何だと思われますでしょうか。 少し鼻を近づけると、煙でいぶされたような日本らしい香りがします。 こちらは、染を施す際に使われる >続きはこちら

aeru meguro
もっと見る >

アクセス

アクセスの詳細はこちら

〒141-0021
東京都品川区上大崎3-10-50
シード花房山S+105『aeru meguro』

目黒駅 徒歩3分(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線)

営業時間:11:00-18:00 水曜定休

電話番号:03-6721-9624(営業時間内)

お支払いは、現金、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、Discover)がお使いいただけます。

また、aeru meguroで購入された商品は、店舗からの発送も承っております。

※お車でお越しのお客さまへ
『aeru meguro』専用駐車場はございません。
目黒駅前にあります「atre目黒2 有料駐車場(JR東急目黒ビル駐車場)」に停めていただきますよう、お願いいたします。
atre目黒2 有料駐車場の地図はこちら(※atre様のサイトに飛びます)

Instagram

#aeru

aeru公式Instagramはこちらから