小石原焼こぼしにくいコップ金継ぎ

ある小学校で、「みんなは、お茶碗が割れてしまったらどうする?」と質問をすると、
「捨てる!」という答えがたくさん返ってきました。
みなさまは、大切なものが壊れてしまった時、どうされていますでしょうか。

日本には、「金継ぎ」という技術でお直しし、長く大切に使うという
古くから受け継がれてきた先人の智慧があります。
今回の「金継ぎ・銀継ぎ展」では、いろいろな割れ方の器やコップを
一つひとつお直しして、展示販売いたします。

大谷焼 金継ぎ

大きく割れてしまった、こちらの『大谷焼のこぼしにくい器』
職人さんの手にかかれば、この器のような割れ方でも
また使えるようにお直しすることができるのです^^
どのような仕上がりになったか、aeru meguroにてぜひご覧くださいませ!

大切なものが壊れてしまった時に、「お直しをする」という選択肢を、
たくさんの方に知っていただけますと嬉しいです。

<金継ぎ・銀継ぎ展>
期間:10月8日(土)〜23日(日)
場所:東京直営店『aeru meguro』
アクセス:目黒駅 徒歩3分(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線)
地図:https://a-eru.co.jp/meguro/access

金継ぎ銀継ぎ展

また、10月15日には、aeruの陶磁器のお直しをしてくださっている、
金継ぎの職人さんをお招きし、トークイベントを行います。
みなさまのお越しをお待ちしております^^

<金継ぎ職人さんトークナイト>
日時:10月15日(土)19:30-20:30
場所:東京直営店『aeru meguro』
詳細・お申し込みはこちら

aeru meguroホストマザー(店長)森