2021.03.01

  • お知らせ
  • aeru school

出張版aeru schoolをSTEAM教育としてご活用いただけます

本ページは、全国の小学校・中学校・高校を対象とした、STEAM教育として活用いただける、出張版aeru schoolについてのページです。

aeru schoolとは

aeru schoolは、日本の文化や伝統に親しみ、日本各地の豊かな伝統に触れることで、子どもたちの探究心を広げるプログラムです。
私たちは、ものづくりに実際に使用されている “ホンモノ”のお道具や材料を活用しながら、 より豊かなまなびを提供するお手伝いをいたします。

aeru schoolで育まれる力

これからの時代に必要とされる、感性や直感力など右脳的な思考を磨くためには、観察力を鍛えて高い解像度で世界を見る必要があります。
同時に、国際化がより一層進む時代。文科省の教育指導要領でも、国際人として自国や郷土の伝統文化への理解が必要とされています。

aeru schoolは、感じる力・観察する力・言語化する力に重点を置いて設計されています。この3つの力を伸ばすことで、自ら考え、信念を持ち行動できる力が育まれます。

出張版aeru schoolのメニュー

出張版aeru schoolでは、全国各地の教育機関にaeru school講師がお伺いし、aeru schoolを開催いたします。

○津軽塗りのスプーン研ぎ出し
○磁器へのオリジナル絵付け
○伊勢型紙で和紙はがき染め

津軽塗りのスプーン研ぎ出し

主に農閑期に作られ、地場産業として発展した「津軽塗り」。塗り重ねた漆を研ぎ出す工程を体験します。
研ぎ出しの工程一つをとっても繊細な力加減や、研ぎを止めるタイミングを見極める必要があることや、一見シンプルに感じられるが、実際に手を動かすと複雑な工程を体験することができ、作り手の技術の高さを体感できます。
漆の質感、表情についてどのように感じたか、津軽塗りの一部の工程を体験し何を感じたかを言語化する時間を設け、自らの感性を他者に伝える力を養います。

磁器へのオリジナル絵付け

呉須(ごす)※や顔料で、器をどのように使用するか想定した上で、好きな文様を描く、下絵付け体験です。絵付けに使われる道具と、なぜそれらが使われているかの理由を知り、素焼きした器に絵や文字を自由に描く「下絵付け」を体験することで、焼いて変化する釉薬の化学反応を体験できます。

どのような用途を想定して絵付けをしたのか、こだわったポイントや表現したいことなど、自分なりの感性を言語化する時間を設けることで、下絵付けを行った作品を用いて、生徒同士が対話を行い、自己理解・他者理解を深めます。

※呉須(ごす)とは、磁器の染め付けなどに使われる、深みがかった青色の顔料のこと。

伊勢型紙で和紙はがき染め

1000年以上の歴史がある、着物などの型染めに使われる「伊勢型紙」を用い、和紙はがきを染める体験です。
作品づくりのテーマを「美」とし、自分なりの「美」を探究し、表現します。
発想力によって、一つの文様から様々な柄が生み出せることや、異なる色の顔彩を混ぜるのではなく重ねたり、加える水分量を調整したりすることで、限られた色数でも多様な色を生み出せることを学びます。

作品づくりの過程で感じたこと、完成後の作品を観察して感じたこと、作品を通して表現したかったことなどを言語化することで、自らの美意識を認識し、生徒一人ひとりが改めて自分の志向性に出逢う機会とします。

お問い合わせ

ご要望に応じお見積りさせていただきます。まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    ※個人の方は「個人」とご記入くださいませ。

    例)和える 太郎

    ※携帯電話のメールアドレスを入力された場合、パソコンメールアドレス受信拒否設定のために、こちらからメールをお送りできないことがございます。@a-eru.co.jpからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

    例)0312345678

    入力内容のご確認必須

    個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、ご送信ください。
    (情報を送信することにより、個人情報の取り扱いについて同意したこととなります。)

    和えるにご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。

    和えるでは、次世代に日本の伝統や先人の智慧をつないでいくことにご興味をお持ちのみなさまと共に、さらに事業を展開していきたいと考えています。
    和えるへのご相談、ご質問がございましたら、ぜひ一度お問合せいただければ幸いです。
    お問合せフォーム

    和える(aeru)の公式SNSでも、最新の取組みや記事の更新情報などについて発信を行っています。ぜひご覧ください!
    [ Twitter ] https://twitter.com/aeru_
    [ note ] https://note.com/aeru_
    [ Instagram ] https://www.instagram.com/aeru_
    [ Facebook ] https://www.facebook.com/aeru.jp

    この記事をシェア

    • Facebook
    • Twitter
    • note