sutai_2_green_

子どもの頃、ちょっと特別なお出かけ前の
お父さんやお母さんは、いつも以上にきらきらして見えた。

かっこいいお洋服に、かっこいい靴やアクセサリー。

子どもだって、お洒落したい!
お出かけの日は、前掛けも特別なものがいい。

aeruでは職人さんとともに、赤ちゃんや子どもの一張羅となる
東京都から 江戸更紗の お出かけ前掛け』を誕生させました。

伊勢型紙という型紙を5枚用いて、版画のような感覚で、
一枚ずつ丁寧に刷毛でベンガラという顔料を摺りこみ、
江戸更紗の職人が染め上げています。
色は全部で5色(緑・赤・黄・白・紫)。
写真は緑色のものです。

前掛けを止めるボタンは、長崎県の波佐見焼の職人さんが作りました。
aeruおなじみの七宝柄の彫込を細かくボタン施し、
円がつながってできた七宝柄の紋様は、ご縁がつながると言われています。

お出かけで素敵なご縁にめぐりあい、広がりますように^^

『東京都から 江戸更紗の お出かけ前掛け』はこちらから