こんにちは!aeru room担当の田房です。
長崎・姫路につづき、本日、奈良の猿沢池・興福寺の目前にオープンしたホテル「セトレならまち」の一室に、“aeru room”第三話が誕生しました!
aeru room 奈良

「“お庭に泊まる”大和の心を感じるお部屋」

宿泊のご予約はこちら
ーーーー
日本が「日本」と呼ばれるようになった頃、都は奈良にありました。
その当時から受け継がれているのが、奈良の町から感じる穏やかでやさしい空気なのかもしれません。

そんな穏やかに私たちを包み込んでくれるような「大和の心」をお部屋で感じていただけるよう、室内にお庭を設え、人の暮らしと自然が調和した空間を職人さんと作りたいと考えました。
ーーーー

奈良「aeru room」ができるまでの様子などについては、こちらの物語をぜひお楽しみくださいませ^^
aeru room 奈良

vol.1「法隆寺から学ぶ 職人さんの技」
vol.2「吉野の山で育まれた杉皮を天井に」
vol.3「奈良の作陶家さんとの出逢い」
vol.4「左官職人さんと描く奈良の山並み」
vol.5「十津川石を積み上げる職人技」

aeru room担当:田房

aeru room 奈良
aeru room 奈良