日本の伝統を次世代につなぐ株式会社和える(代表取締役:矢島里佳)は、
自然電力株式会社(代表取締役:磯野謙、川戸健司、長谷川雅也)のパートナーとなり、
自然エネルギー電力事業“aeru電気”をリリースしました(*1)。

ご家庭の電力を10分のオンライン手続きで自然エネルギーに切り替えることで、
地球温暖化につながるCO2の削減につながるとともに、
毎月支払う「電気料金の1%」が職人を応援する基金に活用されます。

また“aeru電気”をお選びいただいた方には、伝統を楽しみながら職人の方々を
応援していただきたいと考え、和えるが運営する職人の手仕事のオンラインショップ
“aeru gallery”で使用できる3,000円分のお買い物クーポンもお贈りします。

おうちで過ごす時間が増え、ご家庭での電気の使用量も増えています。
おうち時間を少しつかって環境負荷の低い電気を一人ひとりが考える、
そして選ぶきっかけを作る。そのような取り組みからも、
職人のものづくりに必要不可欠な自然を守ってまいります。

概要: https://a-eru.co.jp/denki
詳細: https://note.com/aeru_/n/n1bddcbf5e7de
写真素材: https://bit.ly/2SnhnwH

“aeru電気”のポイント

  • WEBから10分の手続きで、お家で使う電力が自然エネルギー由来100%(*2)の電気になります。
  • 今後ご使用になる毎月の電気料金の1%が、伝統産業の職人を応援する取り組み、里山で漆などの原材料を育てる取り組み、子どもたちの文化・環境教育事業に活用されます。
  • 器やコップなど職人の手仕事を購入できる、“aeru gallery”オンラインショップでお使いいただける、お買い物券3,000円分をプレゼントします。例えば、1万世帯×3,000円=3,000万円が職人さんの作った商品の購入に充てられます。
  • 新型コロナウイルスの影響で、百貨店の休業や陶器市の中止など、職人は厳しい状況に置かれています。廃業を決定された工房もあり、脈々と続いてきた伝統が途絶えかねません。3,000円分のチケットでお買い物をしていただくことで、職人を応援することができます。
  • ▼プロジェクトの詳細はこちら


    “aeru電気”自然エネルギー電力事業パートナーの自然電力さんの想い
    わたしたちは今回の和えるさんとのパートナーシップを未来への大きなアクションだと捉えています。伝統を継承していくこと、先人から受け継いだ土地や環境を次の世代に繋いでいくことは、今を生きる我々の責務だと思うのです。自宅にいる機会や家族と過ごす時間が増えたこんな時だからこそ、環境や日本の伝統工芸を見つめ、少し立ち止まって未来に残したいモノを一緒に考えてみませんか。

    自然電力は、2011年3月11日の震災の3ヶ月後、3人の30代前半の若者によって設立されました。私達は「青い地球を未来につなぐ」を存在意義に掲げ、太陽光、風力、小水力等、自然エネルギー発電所を日本をはじめ世界中で作っています。また、自社発電所からの電気を含む自然エネルギー由来の電気を供給し、自然エネルギー100%の世界の実現にコミットしています。
    さらに、エネルギー事業だけではなく、人と自然が共生できる持続可能な社会に向けた活動をする団体のサポートや、コミュニティづくりにも力を注いでいます。

    *1: 実際の電気の供給は自然電力が行います。
    *2:「SE100」プランをご利用の場合。
    “aeru電気”は、非化石証書(再エネ指定)を購入することで、実質的に「100%自然エネルギー由来」「CO2排出量ゼロ」を実現しています。
    “aeru電気”にはFIT電気を含みます。FIT電気は、電気をご利用するすべての皆様から集めた自然エネルギー発電促進賦課金により賄われているため、費用負担や二酸化炭素排出係数の取り扱いが他の再生可能エネルギー源で発電した電気とは異なり、火力発電などを含めた全国平均の電気のCO2排出量をもった電気として取り扱われます。なお自然エネルギーの発電所には、自然電力の発電所(FIT)を含みます。

    ■株式会社和える
    [代表者] 代表取締役 矢島里佳
    [所在地] 東京都品川区上大崎3-10-50 シード花房山S+105
    [設立日] 2011 年 3 月16 日
    [U R L] https://a-eru.co.jp
    [事業概要]
    ・“0歳からの伝統ブランドaeru”事業
    日本の伝統産業の技術を用いた赤ちゃん・子どもの頃から使える商品の企画、開発、販売
    ・aeru school事業
    社員が講師となり、ワークショップ形式で日本の伝統を通して、考える力=哲学する力を育みます
    ・“aeru room”事業
    ホテルのお部屋に、地域で受け継がれてきた魅力を集め、次世代につなぎます
    ・“aeru oatsurae”事業
    お客さまの『世界に一つだけ』を、職人の技で“お誂え”し、伝統の技を次世代につなぎます
    ・“aeru re-branding”事業
    企業やブランドの本質・真の魅力を磨き出し、次の世代につないでいく仕組みを生み出します

    プレスリリース(PDF)はこちら