奈良aeru room 興福寺五重塔

こんにちは、aeru gojoホストマザーの田房(たぶさ)です!

私たち和えるは、日本の伝統産業の技術を活かし、全国の職人とともに
日本や地域の魅力を伝えるお部屋「aeru room」を作っています。

これまで、長崎・姫路にて、
地域ごとにそれぞれ異なる物語をお伝えする「aeru room」が生まれてきました。
そしてこの秋、第三話「aeru room」が、古の都・奈良に誕生いたします!

長崎・姫路の「aeru room」に泊まる

奈良「aeru room」は、ただいま建設が進んでいる、
11月1日オープンのホテル『セトレならまち』内にて計画中。
これから少しずつ、奈良「aeru room」ができるまでの様子をご紹介いたします^^

奈良aeru room

ホテルの場所は、近鉄奈良駅から徒歩数分。
興福寺の五重の塔や、猿沢池がすぐ目の前に!
猿沢池で羽を休める鳥たちや、道を行き来する鹿の様子を眺めていると、
心がゆったりと落ち着いてくるように感じられます。

奈良aeru room予定地

先日は、建設中のホテルの工事現場に入らせていただき、
「aeru room」ができる予定の2階スペースへ。
私の手の先あたりが、「aeru room」となる予定の場所です。
壁も床も天井も、これからどんどん形ができあがっていきます。

「aeru room」が完成した時の窓からの景色を確認しながら、
どのようなお部屋に仕上がるか、みんなで想像を膨らませました^^

奈良aeru room 工事現場

奈良の歴史や文化を紐解きながら、職人さんと作り上げる「aeru room」
ご予約いただける状態が整いましたら、
改めてこちらのWebページにてお知らせさせていただきます。
どのようなお部屋が完成するか、楽しみにお待ちいただけますと嬉しいです!

aeru gojoホストマザー(店長)田房

奈良aeru room