「これから求められるグローバルリーダーシップとは?」
社会を動かしているグローバルリーダー達とリクナビ編集長によるパネルディスカッション
会場全体からトピックを出してもらい「私たちのリーダーシップが日本の未来のためにできること」でダイアログ。
日本の未来に対して私たちは何ができるのか参加者全員で考えて頂きます。

開催日時
10月19日(土) 12:30開場 13:00開始~17:30終了 (予定)

開催場所
ベルサール秋葉原 B1会場
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビルB1F

参加申込はこちら

ファシリテーター
西村 勇也さん
NPO法人ミラツク代表理事

大阪大学大学院にて人間科学の修士を取得。ダイアログにフォーカスしたプロセスデザイナーとして、
組織変革、地域再生、 社会起業の分野で、継続的な自立、成長、協力、
イノベーションを生み出すコミュニティのデザインに取り組む。
2008年から始めた”ダイアログBar”の取り組みには1500人が参加。
2011年に”対話とともに新しい未来をつくる”をテーマにNPO法人ミラツクを設立。
2011年10月に未来をつくる対話基金を設立。多くのメンバーと共に国境や分野、
地域を超えた協力を生み出し、社会に革新的な変化を生み出すため、
次世代リーダーの育成と新しい相互協力のコミュニティづくりに取り組む。

パネラー紹介
矢部寛明さん
アショカ・ジャパン ユースベンチャー・プログラムリーダー

1983年生まれの30歳。高校卒業後、一年間オーストラリアへ留学後、
ビリヤードのプロを目指し埼玉国体2位を獲得。
※当時日本ランキング一位のプロにプロツアーで勝利。
その後2年間の勉強の末、早稲田大学に入学。
在学中は、環境問題に関心を持ち持続可能な社会について研究し、
ママチャリで日本縦断中、全国の環境問題に対する意識を「底上げ」するため、
ブログでマイ箸など一人でもできる環境問題への取り組みなどを発信。
ブログは反響を呼び、数多くメディアに紹介され「一人一人の意識の底上げで問題を解決できる!」と実感。
2011年早稲田大学文化構想学部を卒業後、単身気仙沼に乗り込み、物資支援、
被災地区にあったホテルの再営業支援に始まり、その後各地でのボランティア、学習支援、メンタルサポート等を行う。
現在は、「一億二千万人の三歩で日本を底上げ!」を合言葉にNPO法人「底上げ」代表を務め
気仙沼で活動する傍ら、世界規模で社会起業家の支援を行なうアショカ・ジャパンのスタッフとして日々奮闘している。 

渡邉さやかさん
一般社団法人re:terra(リテラ)代表理事
国際基督教大学アジア研究専攻。東京大学大学院「人間の安全保障」プログラム修了。

現日本IBMに入社し様々な事業の立ち上げに関わった後、起業家・フリーランスコンサルタントとして、
主に日本の地方地域や新興国・途上国地域での事業立ち上げ及び、
大組織の中から新興国・途上国向けの革新的な事業立ち上げを仕掛ける”イントラプレナー”の発掘と相互研鑽を行う。
2010年NPO法人soket設立、理事。一般社団法人IMPACT Japan東北支援ディレクターとしても活躍中。
2011年11月一般社団法人re:terra設立、代表。

矢島里佳さん
株式会社和える 代表取締役

慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科卒。職人の技術と地方の魅力に惹かれ、
19歳の頃から日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。
「21世紀の子どもたちに、日本の伝統をつなげたい」という想いから、
2011年、大学卒業と同時に株式会社和えるを設立。幼少期から職人の手仕事に触れられる環境を創出するべく、
子どもたちの日常品を日本全国の職人と共につくる“0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げる。
また、職人の技術を用いたオリジナル商品・イベント企画、講演会やセミナー講師、
雑誌の連載、書籍出版など、和のコンシェルジュとして幅広く活躍している。

岡崎仁美さん
就職みらい研究所HP

リクナビ編集長兼就職みらい研究所所長。1971年生まれ。
京都大学卒。1993年、株式会社リクルート入社。以来一貫して人材関連事業に従事。
営業担当として中堅・中小企業を中心に約2000社の人材採用・育成に携わったのち、
転職情報誌「B-ing 関東版」副編集長、転職情報サイト「リクナビNEXT」編集長を歴任し、
2007年より就職情報サイト「リクナビ」編集長。2013年3月に「就職みらい研究所」を設立し所長に就任。
プライベートでは、3女の母でもある。

池田朋子さん
株式会社リクルートホールディングス ソーシャルエンタープライズ推進室 CSR推進部

経営コンサルティング会社にてエネルギー業界向け支援、CSR・環境専門のコンサルティング会社にて
企業のCSR戦略立案や従業員CSR教育、社会課題を解決する事業企画などに携わる。
2012年2月に株式会社リクルート(当時)に転職。分社化・グローバル化と大きく会社が変わる中で、
グループ全体のCSR方針策定、社内外コミュニケーション、中学生向けキャリア教育や
若者の就職支援プロジェクトなどに従事している。New RING(新規事業提案制度)の
ソーシャルインキュベーション部門への応募促進プログラムとして、
社会課題の現場視察ツアーなども企画・実施。趣味は茶道(遠州流)と世界遺産めぐり。