Startup college KYOTO 2014の特徴

〇起業家候補のコミュニティ形成を促進するため、チームビルディングとワークスペースを提供
起業家候補同士でチームビルディングを実施します。
そのため、一緒に起業するパートナーや仲間とつながることができます。
なお、チームでご応募頂いても結構です。
ワークスペースを開催期間中、無料開放します。
濃密な時間を過ごすことができ、優れたビジネスプランを生み出すための土台を提供します。

〇起業家やエンジニアからの講義とアドバイスによる起業家教育を実施
各分野の起業家・専門家による講演や、ビジネスプランに対する
フィードバックを受けることができます。これらを活用することで、
必要な能力が補完され、ビジネスプランが洗練されると同時に起業家・専門家とのつながりが生まれます。
日本マイクロソフトから講義やテクニカルサポートを受けることができます。現在の事業環境では、ITとの関わりがないビジネスは存在し得ないと言えます。
そのため、ITの専門的な知識をつけるための支援があります。

〇実際に起業する優秀なチームには、資金提供などによる支援を実施
最優秀賞を獲得したチームには、創業補助金を協賛企業から提供します。
ピッチコンテストの審査員はベンチャーキャピタルが担当、優秀なチームには出資も検討します。

スケジュール

10月第1週  オープニングイベント
10月第3週  キックオフミーティング・アイディアワークショップ・チームビルディング
10月第4週  スタートアップ :  講義・3分ピッチ・メンタリング
11月第1週  ソーシャルビジネス :  講義・3分ピッチ・メンタリング
11月第2週  企業内ベンチャー :  講義・3分ピッチ・メンタリング
11月第3週  エンジニア :  講義・3分ピッチ・メンタリング
11月第4週  ファイナンス :  講義・3分ピッチ・メンタリング
12月第1週  ピッチコンテストリハーサル合宿
12月第2週  ピッチコンテスト

カリキュラム

10月第3週
キックオフミーティングの後、アイディアワークショップを行い事業プランを出しあいます。
そしていくつかの事業プランに絞り、チームビルディングを行います。
  ↓
10月第4週
Startup college KYOTO 2014の講義は、講演・ピッチ・メンタリングの三部構成になります。
まずは講師の講演を聴き、その後、ビジネスプランのピッチを行い、講師からフィードバックやメンタリングを受けます。
カテゴリーは スタートアップ・ソーシャルビジネス・企業内ベンチャー・エンジニア・ファイナンスの5分野を予定しており、各分野のプロフェッショナルを招聘しています。
  ↓
12月第1週
ピッチコンテストのリハーサル合宿は、ピッチコンテストへ向けての動画作成が主な目的です。
  ↓
12月第2週
ピッチコンテストはベンチャーキャピタルが実施します。
優勝チームには創業補助金を協賛企業から提供します。また、ベンチャーキャピタルから出資を受けられる可能性があります。
全体を通して、フューチャーベンチャーキャピタルもメンタリングを行います。

応募要項

・18歳から35歳までの、起業についてのアイディア・プランをお持ちの方、またはエンジニアスキルをお持ちの方
・自主性を持って当プログラムに参加できる方
・将来的に起業を目指しておられる方
・チームで参加することも可能ですが、代表者一名に応募いただき、備考欄にチームでの応募の旨を記載いただくようお願い致します。
・講演やメンタリングは、休日や、平日の夜に開催するため、現在の仕事を続けながら創業準備をお考えの方も応募可能です。
・応募者多数の場合は、記載内容から選考させて頂きますので予めご了承ください。

アクセス

share KARASUMA
〒 600-8413 京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1 第八長谷ビル 2F
地図はこちら

詳細、応募方法はこちら