スクリーンショット 2014-11-26 13.07.16

Ridilover Social Issue Conference 2014 (R-SIC 2014)
(リディラバ・ソーシャルイシューカンファレンス:アールシック 2014)

開催期間:2014年12月11日(木)、 12日(金)
参加日時:12月12日(金) 9:15-10:30
     「Session4 地域に循環するビジネス」
     地域の課題をポジティブに捉え直し、「地域資源」を生かした事業の成功事例
     を取り上げ、ブランディングを通じて地域社会を変化させていくビジネスにつ
     いて議論します。

     モデレーター:株式会社和える 代表取締役 矢島里佳 
     登壇者   :一般社団法人つむぎや 代表/リソース・コーディネーター 
            友廣裕一さん
            トラ男 武田昌大さん
            健一自然農園 自然茶農家 伊川健一さん

会場:京都大学 芝蘭会館 稲盛ホール アクセス
募集方法:招待制
参加資格:招待者:社会的事業の経営者・経営幹部
     コーポレート・パートナー:事業会社の新規事業担当者・CSR室や投資部門
     VC、メディア関係者など招待者以外

主催・連絡先:一般社団法人リディラバ
       info@ridilover.jp

Ridilover Social Issue Conference(略称:R-SIC、呼称:アールシック)は、日本で唯一の社会的事業のプレイヤー向け招待制カンファレンスとして2013年にスタートしました。
参加者はカンファレンスにて社会的影響力の大きい事業を目指し、社会的事業の市場の興盛を柱に据える事で、各自の分野を越えた事業経営のノウハウや最新の状況の共有をすすめます。

R-SIC2014では、
「ソーシャルビジネスを、本当の事業に。」
をテーマに、より強いネットワークを構築します。
各分野のトップランナーによる事業経営のノウハウや苦悩を、次の社会的事業の担い手になっていく人々に伝えていきます。
具体的にはオリンピックと社会課題解決の契機を探るセッションや、新しいプレイヤーの事業をショートトークで軽快に発掘していくCross Point、そして日常を離れる京都での2日間の滞在から特徴的な議論を展開します。

詳細はこちら