受付終了

【イベント】9月17日 特別企画!敬老の日に贈ろう オジリナルはがき作り〜伝統の和紙、伊勢型紙、顔彩〜

2018年9月17日10時〜11時

aeru gojo
京都府京都市下京区松原通室町東入玉津島町298

定員:8名
参加費:2,000円(税込)
お好みの伊勢型紙1枚とお作りいただいた絵はがき2枚をお持ち帰りいただきます。


9月17日は、敬老の日。
おじいちゃん、おばあちゃんに
「ありがとう」や「これからも元気でいてね」など、
普段は伝えたくても伝えられない気持ちを、
オリジナルの絵はがきで贈りませんか^^

1000年以上の歴史があるという、
三重県の職人さんが手彫した伊勢型紙を用いて、様々な文様を施すことができます。
普段は、着物や帯を染めるときに用いる、伊勢型紙。
aeruでは、『東京都から 江戸更紗の おでかけ前掛け』を染め上げる際に使っております。
その伊勢型紙を、愛媛県の紙漉き職人さんが丁寧に作った和紙のはがきの上に載せ、
日本ならではの顔彩でお好きな色に染め上げることでできあがる、
世界に1つだけの絵はがき。

文様は、伝統的な吉祥文様の「千鳥」や「花菱」、aeruおなじみの「七宝」の文様の他、
秋限定の「月」や「紅葉」の絵柄からお選びいただけます。

「どの絵柄がいいかな?」
当日は、お好きな絵柄の伊勢型紙を1枚お選びいただき、
絵はがきを2枚製作いたします^^
はがきづくりの際にご使用いただいた伊勢型紙は、
aeru gojoにて体験していただいた後、
絵はがきといっしょに、お持ち帰りいただけますので、
ご自宅でもお楽しみいただけますと嬉しいです。

ワークショップ 田中直染料店 上羽絵惣 伊勢型紙 絵はがき 顔彩 和える aeru  aerumeguro aerugojo 五十崎和紙 子ども 体験 和 職人 
染める際のコツはもちろん、
伝統的なお道具や職人さんの技についても、私たちがお話させていただきます。
ぜひ、おじいちゃん、おばあちゃんのお顔を思い浮かべながら、
みなさまと一緒に絵はがきを作りましょう^^

aeru gojoホストシスター中川


お申し込みフォーム

このイベントのお申込みは、受付終了しました。