受付終了

【イベント】Design Week Kyoto 2017「京ものユースコンペティション2016」受賞職人さんトークナイト&作品展示

<「京ものユースコンペティション2016」受賞職人さんトークナイト>
日時:2月26日18:30-19:30(本ページ下部より事前にご予約ください)
定員:20名
参加費:無料

<「京ものユースコンペティション2016」受賞作品展示>
ご予約不要ですので、お気軽にお越しくださいませ。
日時:2月19〜26日10:00-18:30(水曜定休)
参加費:無料

場所:京都直営店「aeru gojo」
アクセス:五条駅・四条駅 徒歩5分(地下鉄烏丸線)、
烏丸駅 徒歩7分(阪急京都線)、烏丸松原 徒歩2分(市営バス)


2月19日(日)から26日(日)までの間、
京都の街で、「Design Week Kyoto 2017」が開催されます!

昔から受け継がれてきた、日本の伝統や文化が今も生き続けている京都。
イベント期間中は、京都の各地でモノづくりの現場が公開されます。
モノづくりの担い手と、様々な方々が交流することにより、
新たなアイデアやコラボレーションが生まれていくことを目指したイベントです。

京ものユースコンペティション展示

京都直営店「aeru gojo」では、このイベントの一環として、
2月19日〜26日に「京ものユースコンペティション」の受賞作品を展示します!
また、最終日の2月26日には、グランプリ・準グランプリを獲得された3名をお招きし、
和える代表の矢島の進行のもと、トークイベントも行います。

(京都市主催の「京ものユースコンペティション」は、
現代のライフスタイルに溶け込む「京もの」の表彰を通して、
京都の若手職人さんを発掘・支援している取り組みです。)

<2016年 グランプリ>
藤田美智(ふじたみさと)さん:京焼・清水焼『お茶目饅頭喰い人形』

お茶目饅頭食い人形

<2016年 準グランプリ>
乙井一貴(おといかずき)さん:京扇子『かはほりあふぎ』
涌波まどか(わくなみまどか)さん:京焼・清水焼『カッペロ ディ プレーテ』

かはほりおふぎ 京焼・清水焼

それぞれの職人さんが、作品に込めた想いはどのようなものなのでしょうか。
みなさまからのご質問にも、お答えいただく予定です。
このイベントが、職人さんと交流していただく場になればと思っています^^

京都の各地で、普段はなかなか足を踏み入れる機会のない、工房や工場が公開され、
作り手の方と交流もできるようなイベントが開催されますので、
デザインや日本の伝統、モノづくりにご関心をお持ちのみなさま、
この機会にぜひ、京都のまちへお越しくださいませ!

aeru gojoホストシスター 中川


お申し込みフォーム

 メッセージの内容はこちらでよろしいでしょうか。
よろしければ上のチェックボックスにチェックをつけて、送信ボタンを押してください。

このイベントのお申込みは、受付終了しました。