お申し込み受付中

【イベント】お直しの魅力について知ろう!漆職人さんの金継ぎ・銀継ぎ・塗り直しトークナイト@aeru gojo

2017年11月15日19時〜20時

aeru gojo
京都府京都市下京区松原通室町東入玉津島町298

定員:20名
参加費:無料


ある小学校で、「みんなは、お茶碗が割れてしまったらどうする?」と質問をすると、
「捨てる!」という答えがたくさん返ってきました。
みなさまは、大切なものが壊れてしまった時、どうされていますでしょうか。

日本には、「金継ぎ」という技術でお直しし、長く大切に使うという、
古くから受け継がれてきた先人の智慧があります。
大切なものが壊れてしまった時に、
「お直しをする」という選択肢を、みなさまにも知っていただければ嬉しいです。

今回、aeruのこぼしにくい器・コップなど、
陶器・磁器・漆器・ガラス、なんでも漆で魔法のように継ぐ職人さんをゲストにお招きし、
私、aeru gojoホストマザーの田房との対談形式でお話を伺います^^

器の割れ方によって様々な表情が生まれる「金継ぎ・銀継ぎ」の技術。
お直しという選択肢と、その魅力をぜひ、お楽しみいただけますと嬉しいです!

aeru gojoホストマザー(店長)田房
大谷焼 金継ぎ

<aeruの商品のお直し>

「職人さんが作ったホンモノを、暮らしの中で長く大事に使っていただきたい」
そんな想いで、和えるでは、一部の商品を除き、
「商品のお直し」を承っております。
陶磁器やガラスの割れたり、欠けたりした部分を金継ぎ・銀継ぎする。
漆器を使い込むことで薄くなった漆の層や、
剥げてしまった漆を、塗り直すなど、状態に合ったお直しを行います。
詳細はこちら

<aeru以外の器やコップのお直し>

また、aeruの直営店では、aeruの商品以外にも、
みなさまが暮らしの中で大切にされている、
器やコップなどのお直しも承っておりますので、
たくさんあるからどれを直すか迷っている…という方も、
まずはお見積りからお気軽にご相談ください^^

お直しの流れや詳細についてはこちら

<京都直営店「aeru gojo」>

営業時間:10:00-17:00(水曜日定休)
アクセス:五条駅・四条駅 徒歩5分(地下鉄烏丸線)、烏丸駅 徒歩7分(阪急京都線)烏丸松原 徒歩2分(市営バス)
地図はこちら


お申し込みフォーム

 メッセージの内容はこちらでよろしいでしょうか。
よろしければ上のチェックボックスにチェックをつけて、送信ボタンを押してください。