受付終了

【イベント】文化に出逢う旅 〜モロッコを旅したaeru meguroホストシスター松下のお話会〜

2018年12月8日19時〜20時

aeru meguro
東京都品川区上大崎3-10-50 シード花房山S+105

定員:15名
参加費:無料


こんにちは、aeru meguroホストシスターの松下です。
先日、有給休暇を合わせて長期休暇をとり、モロッコへ9日間、旅行してまいりました!
一番の目的は、学生の頃から抱いていた
「いつか砂漠の地で星空や日の出を見たい」
という夢を叶えることでしたが・・・、
帰国して最も驚いたことは、
モロッコと日本の共通点に魅せられた自分に出逢ったことでした^^

アフリカの北に位置し、地中海に面したモロッコは、
ヨーロッパの文化やアラブの文化だけでなく、東洋の文化をも吸収し、
それぞれの良さを和えることで文化が育まれた土地だと感じたのです。
シルクロードを渡り、行商の人々が行き交ったモロッコは、
自国の資源と物々交換しながら、文化を取り入れてきた国。
それはとても日本に似ていると感じました。

モロッコで出逢った職人技

今回は、私が旅をして体感したモロッコの文化について、
みなさまと一緒にお話ができたらと思い、トークイベントを開催させていただきます。

トークイベントでは、
私がモロッコで出逢ったたくさんの職人さんについてもお話いたします!
ーーーーーー
◯サボテンの繊維から作られた糸を編む織物の職人さん
◯世界各国から集まる皮をなめし染色をする職人さん
◯街を臨む山から採った土でろくろを回し、タジン鍋などを作る陶芸の職人さん・・・

ーーーーーー
「和える」では、実際に職人さんの工房にお伺いし、
どのようにものが生まれるのかを学ばせていただき、
みなさまに「伝える」ということを大切にしています。
今回拝見したモロッコの職人さんたちは、
驚くほど日本の職人さんと同じ工程でものづくりをされていました。

「では、その国らしさとは何だろうか」
そんなことを考えながら、気候や宗教、人々の気質などを体感し、
先人たちがどのようにの文化を生み出してきたのか、
モロッコならではの智慧も垣間見ることができました!

建築に見られる彫刻や絵付け、染色、
暮らしの中に馴染むスパイス、果物、
共に生き、選択する強さを持った宗教観・・・

もちろん、私はモロッコの専門家ではありませんが、
写真を交えて楽しくお話できればと思います!

「申し訳なくなかった!」〜休日は学びの日、休む意味を知った自分〜

前職で6年間勤務した後、2017年4月に「和える」に入社した私。
「和える」に入社してから、自分自身の旅の仕方が少し濃くなったと感じております。
「人々の暮らしがその地域の風土とどうつながっているのか」
「文化と経済がどのように育まれているか」などと、
様々な視点から楽しむことができるようになってきています。
今回、「生きる」と「働く」を分けるのではなく、
その2つがつながったような感覚で旅をしてきました。

実は、出かける前は「こんなに休んでいいのだろうか」
「なんだか申し訳ない」という気持ちを少し抱いていました。
特に前職はマスメディアの世界で、日々変わっていく情報と向き合っていた私は、
休むことで取り残されるような感覚を抱いたり、
夜勤などを代わってくださる方々に申し訳ないと感じることがありました。
「仕事を休んでプライベートを満喫することは、なんだか楽をしている」と考え、
「仕事」と「プライベート」を完全に分けていた自分がいたからだと思います。

しかしながら、旅を終えてみると、
「全く申し訳ないと思う必要はなかった!」と心から思い、
「早くaeru meguroに行って、旅の経験を伝えたい」という気持ちに。
モロッコで出逢った職人さんのこと、文化のこと、
すべてが「和える」でのお仕事や自分の暮らしにつながっていると感じました。

休みの間、働いていた仲間たちからも
「休んでくれたからこそ、いつも以上に効率的な働き方を目指すことができた!」
「色々なことを吸収して帰ってきてくれてありがとう!」
という声ももらい、より働きやすくなったように感じています。
私たちは職場でもよく、「生きる」と「働く」を別々にするのではなく、
「生きる」の中に「働く」があり、自分の気持ちに素直に暮らすことを大切にしたいね、と話しています。

以前、TOKYO FMのラジオ番組「Dream Heart」に出演させていただいた代表の矢島もこんなことを話していました。
ーーーーー
「休日は学びの日。掃除するのも学びがあるし、料理するのも学びがあるし、美術館に行ってインスピレーションを得るのも学びがある。休日というのは、普段の仕事とは違う分野に出かけたり、挑戦してみたりして学ぶと……それは自分の人生の成長にも繋がるし、「和える(aeru) 」で仕事してる時の自分にも、何かしら影響を与えてくれる日だと思うんですよ。」
◯ラジオ番組「Dream Heart」の様子はこちら
ーーーーー
まさに、この言葉を実感した旅になったように思います。
そんな「生きる」と「働く」についても触れさせていただきながら、
“文化に出逢う旅”というテーマで、みなさまとたくさんお話ができますように^^

和えるの仕事観について

◯和えるの仕事観についてまとめさせていただいた矢島の書籍『やりがいから考える 自分らしい働き方』こちら
◯その他、「生きる」と「働く」についてお話させていただいているWEB記事「“ワークライフバランス”は本質的でない」こちら
◯和えるの会社説明会は12月1日に開催いたします!
詳細・お申込みはこちら
採用ページこちら

aeru meguro ホストシスター 松下


お申し込みフォーム

このイベントのお申込みは、受付終了しました。