和える代表の矢島がDJを務めさせていただいている、
「α-STATION」FM京都のラジオ番組『Artisan’s Talk』
京都の若手職人さんや、伝統を次世代につなぐという想いで活動をしていらっしゃる方々をお招きして、毎週金曜朝6時から爽やかな音楽と共に放送させていただいています。

七夕のゲストは・・・

「七夕の節句には、京都ではお素麺を食べる文化があります」
7月7日にゲストとしてお越しくださった、
京扇子「大西常商店」の大西里枝さんが教えてくださいました!
昭和初期に扇子業として創業した「大西常商店」にて、
4代目若女将として修行されている、27歳の大西さん。
当日は矢島と共に、着物での対談となりました。

artisan's talk 大西さん

これまでの放送内容は、こちらのレポートをご覧ください^^

●つづれ織り職人 森紗恵子さん(前編後編
●京すだれ本舗「久保田美簾堂」久保田真司さん(前編後編
●京焼「蘇嶐窯」涌波まどかさん(前編後編
●京焼「蘇嶐窯」未来の5代目 涌波優太くん(特別編
●京都信用金庫の専務理事 榊田隆之さん(経済界編)
●漆芸工房「表望堂」島本 恵未さん(前編後編
●「京都 鳴滝 北澤造園」北澤真さん(前編後編

京扇子の”余白の美”

京扇子の製造・卸・小売という、作り手から暮し手へと京扇子を届ける
一連のお仕事に携わっていらっしゃる大西さん。
扇子の絵柄や作る個数などを企画し、職人さんへ依頼することもお仕事の1つです。

京扇子の特長は、滋賀・高島で作られた竹の骨と、京都で作られた和紙を用いて、
京都の職人さんが仕立てたものであることだそうです。

仕立てには、和紙を折ったり、要をつけたりといった、80以上の工程があると言われ、
1つの扇子を作り上げるのに十数人の職人さんが分業でお仕事をされているそう。
大西さんは、これらの職人さんとお話をし、扇子を作り上げていく調整をされています。

また、扇の絵柄として”花鳥風月”を一部にあしらうことも、京扇子の特長の1つ。
「自然のものを全面に広げるのではなく一部にあしらい、余白の美を楽しむ。
扇子の外に広がる世界を楽しむのが粋なところ」と大西さん。
矢島も、空間を生み出すことによって想像力も広がっていくと話していました。
私も京扇子を手に取る際には、配置や余白を意識して、「粋」を感じたいと思います^^

伝統を次世代に。「もっとうまく伝えられる!」

大西さんは、昨年秋に家業を継がれ、現在若女将の修行をされています。
前職は通信業。ご結婚・ご出産を機に、京都のご実家に戻られた際、ご両親のお仕事を改めて見て感じられた
想いが今につながっているとのこと。

「素敵!でも、私ならもっとうまく残していける。伝統産業界に貢献できる」

また、「扇子のお仕事をしながら子育てをして、子どもが大きくなった時の選択肢として、
扇子屋さんが残っているようにしたい」と思われたのもきっかけだそう。
当時25歳だった大西さんは、「若気の至りだった」とおっしゃるものの、
「伝統をつなぎたい」というまっすぐな想いが伝わってきました。

大西さんは現在、伝統的な京町家である「大西常商店」を修繕し、
レンタルスペースとして、多くの方に使っていただくという取り組みもされています。
通りに面している部分を店舗として使い、奥を住居として使う「職住一体型」の京町家。
四季を大切にしたいと、小さなお子さまから海外の方まで、
幅広く季節の移り変わりを体感していただける空間にしたいとおっしゃいます。

夏は庭の川のお水でスイカを冷やしたり、
冬は庭に降り積もる雪を見ながらお酒を飲んだり・・・

私たちも、100年佇む京町家で営業する京都直営店「aeru gojo」で過ごしていると、
ふとした瞬間に、季節の移り変わりを感じることができます。

大西さんのお話を伺い、暮らしの中で四季を楽しむ心や、豊かな感性を育むことの大切さを改めて感じました。
aeru gojoでも、みなさまと一緒に、季節を感じながら日本の文化に触れていただけるようなイベントを、開催しております^^
◯京都直営店「aeru gojo」で開催するイベントについてはこちら

明日7月14日朝6:00〜放送の『Artisan’s Talk』でも、引き続き、大西さんのお話を伺ってまいります。どうぞお楽しみに!

aeru gojoホストシスター中川

「Artisan’s Talk」番組詳細

放送局:「α-STATION」 FM京都
放送日時:毎週金曜日 朝6:00-6:25
リクエスト&メッセージはこちらから。

放送エリア:京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県の5府県

(FMラジオチューナーを通じてお聴きいただけます)

※なお、パソコンやスマートフォンでラジオが聴ける「radiko.jp」では、
放送から1週間に限り、聴き直すこともできます。
「radiko.jpプレミアム」にご加入いただくと、全国どこでもお聴きいただけます。

全国民放FM52局のラジオ放送を、エリア制限なく聴取できるau公式ラジオアプリ、LISMO WAVEにも対応しております。