毎週金曜朝6時から放送している、
「α-STATION」FM京都のラジオ番組『Artisan’s Talk』
和える代表の矢島がDJを務めさせていただき、
京都の若手職人さんや、伝統を次世代につなぐ取り組みをされている方々などのお声をお届けしております。

7月13日のゲストには、「弘誠堂」3代目で表具師の田中健太郎さんをお招きしました。
掛け軸や屏風、襖(ふすま)、額装などを新しく作られたり、
室町時代・江戸時代などの古い表具や傷ついてしまった表具を
修繕なさったりしている、田中さん。
表具に仕立てるこだわりをお教えいただきました!

自然の素材と向き合う

愛知県ご出身のお祖父様が京都での修行を終え、
独立されて生まれた「弘誠堂」さん。
現在、家業を継がれたお父様と一緒に、お仕事をなさっている32歳の田中さんは、
ご家族がお仕事をされているすぐ側で遊びながら育っていたとのこと。
自然と家業を継がれ、主に表具の修繕に取り組んでいらっしゃいます。

番組では、表具の中でも伝統的な家屋の床の間などで拝見することも多い「掛け軸」について、
作り方をお話してくださいました。
和紙と布を活かして作り、何層にもなっていることには驚きました。
特に、和紙は補強のために裏打ちをされていたり、
布のほつれを織り込んだ後にも、和紙をつけて乾かされているそうです。
それぞれの和紙の厚みや作品の風合いに合わせて、
一つひとつ手作業でお仕事をなさっているということもおっしゃっていて、とても興味深く思いました。

掛け軸は、壁にかかっているときに、円のように反った感じにならないことが重要なのだとか。
それぞれの和紙の厚さが合わせることで、より美しい状態を目指します。
「無機物ではなく、有機物な素材なので」と、田中さん。
今度、掛け軸を拝見するときは、何層にもなっている和紙に思いを馳せてみたいと思いました^^

修復をすることで、引き継いでいく

修復の依頼が来るものは様々。
火事で少し焼けてしまったようなものや、
絵がばらばらになった状態のものもあるそう。
パズルのように組み合わせたり、元の和紙の部分を移植するようにして張り合わせたりと、
技術を駆使してお直しをしていらっしゃいます。

aeruでも商品やご自宅の品々の割れた器などのお直しを承っておりますが、
旅先で見つけられた徳利の欠けや、お祖母様が大切に使っていらっしゃった漆塗りのお盆から、
置物や仏像まで、みなさま思い思いのものを持ってきてくださいます。
「思い出がたくさんあるので、どうしてもお直ししたい」とおっしゃるのですが、
大切な思い出の品や代々継がれてきたものをお直しして
少しでもお客様の思い描かれている状態に戻していくお仕事をされている田中さんのお話を伺い、
共通する部分が多いように感じました。

先人が大切にされてきた技術を活かすことで、
再び昔のものに出逢い直すことができるようなお仕事。
「表具師」と一言でお聞きすると、新しく表具を作っていることがまず浮かびますが、
それぞれに得意とされていること、主に取り組んでおられることが違い、
それぞれのお仕事の魅力があると感じました!

明日のゲスト

明日7月20日朝6:00からの放送でも、
引き続き、表具師の田中さんをゲストにお招きしてお話を伺ってまいります。
どうぞお楽しみに!

aeru meguro ホストシスター松下

これまでの放送はこちら

◯2018年度のゲスト
●「楽芸工房」西陣織 製糸部門 伝統工芸士の村田紘平さん(前編後編
●桶屋「近藤」 近藤太一さん(前編後編
●京・地張り提灯専門「小嶋商店」の小嶋俊さん(前編後編
※小嶋さんとは、以前、aeru gojoにて、門川大作京都市長と矢島の3名で、
「京都から伝統産業を活性化し、日本全国を元気に」というテーマで鼎談させていただきました。
◯鼎談の様子はこちら
●京友禅ブランド「SOO(ソマル)」代表 日根野孝司さんら4名(前編後編
●京焼・清水焼 絵付け師の田辺桂さん(前編後編
●鳴り物仏具「南條工房」の南條和哉さん(前編後編
●「齋田石材店」代表の5代目、齋田隆朗さん(前編後編

◯2017年度のゲスト
これからの経済を担う京都の若手職人さんたちをはじめ、
経済界の方々や商品を生み出すことや届けることに携わっていらっしゃる方々など。
各回の内容の記事を、こちらよりご覧いただけます。

「Artisan’s Talk」番組詳細

放送局:「α-STATION」 FM京都
放送日時:毎週金曜日 朝6:00-6:25
リクエストメッセージはこちらから。
放送エリア:京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県の5府県
(FMラジオチューナーを通じてお聴きいただけます)
※なお、パソコンやスマートフォンでラジオが聴ける「radiko.jp」では、
放送から1週間に限り、聴き直すこともできます。
「radiko.jpプレミアム」にご加入いただくと、全国どこでもお聴きいただけます。
全国民放FM52局のラジオ放送を、エリア制限なく聴取できるau公式ラジオアプリ、LISMO WAVEにも対応しております。