こんにちは、aeru satoyama担当の福田です。

毎週金曜朝6時から、和える代表の矢島がDJを務めさせていただいている
「α-STATION」FM京都のラジオ番組『Artisan’s Talk』
京都の若手職人さんや伝統を次世代につなぐ取り組みをされている方々の
お声をお届けしており、私も先日、収録の現場に同行いたしました!

収録を拝見した際にお越しくださったゲストは、
京もの認定工芸士で、金彩扇子作家の米原康人(よねはらやすと)さん。
放送は9月14日と21日に予定しております。
米原さんは、箔押しと呼ばれる技法で、能や歌舞伎などに使用する京扇子に
金箔などをあしらって、雅な彩りを表現されていらっしゃいます。

初のラジオ出演で、収録の最初は少し緊張をなさっていた米原さん。
矢島から京扇子にかける想いやご自身の哲学についてお伺いすると、
次第に活き活きとした表情でお答えくださるようになり、
和やかな雰囲気での収録となりました。

収録後の米原さんからは、
「職人の多くは話すことがあまり得意ではない。
和えるのみなさんが、私たちの感覚や感性を言語化して、
多くの方に伝えていただけることが嬉しい。」

というお言葉をいただきました。
そのお言葉を伺い、私たち自身、これからも”伝える職人”として
伝統産業の魅力や、職人さんたちの想いをより多くの方に
届けてまいりたいと感じました。

ご自身の職業だけでなく、俯瞰的に現代社会や京都の文化を見つめ、
挑戦をし続けていらっしゃる米原さん。
9月14日と21日の2週に分けて放送予定ですので、
ぜひ楽しみにしていただけますと嬉しいです。
番組が、素敵な1日の始まりになりますように^^

aeru satoyama担当 福田

「Artisan’s Talk」番組詳細

放送局:「α-STATION」 FM京都
放送日時:毎週金曜日 朝6:00-7:00リクエストメッセージはこちらから。
放送エリア:京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県の5府県
(FMラジオチューナーを通じてお聴きいただけます)
※なお、パソコンやスマートフォンでラジオが聴ける「radiko.jp」では、
放送から1週間に限り、聴き直すこともできます。
「radiko.jpプレミアム」にご加入いただくと、全国どこでもお聴きいただけます。
全国民放FM52局のラジオ放送を、エリア制限なく聴取できるau公式ラジオアプリ、LISMO WAVEにも対応しております。

これまでの放送はこちら

◯2018年度のゲスト
●「楽芸工房」西陣織 製糸部門 伝統工芸士の村田紘平さん(前編後編
●桶屋「近藤」 近藤太一さん(前編後編
●京・地張り提灯専門「小嶋商店」の小嶋俊さん(前編後編
※小嶋さんとは、以前、aeru gojoにて、門川大作京都市長と矢島の3名で、
「京都から伝統産業を活性化し、日本全国を元気に」というテーマで鼎談させていただきました。
◯鼎談の様子はこちら
●京友禅ブランド「SOO(ソマル)」代表 日根野孝司さんら4名(前編後編
●京焼・清水焼 絵付け師の田辺桂さん(前編後編
●鳴り物仏具「南條工房」の南條和哉さん(前編後編
●「齋田石材店」代表の5代目、齋田隆朗さん(前編後編
●「弘誠堂」表具師の 田中健太郎さん(前編後編
●陶芸作家の小川文子さん(前編後編
<5週連続 夏休み特別編!京都府与謝野町の工房から>

●「羽賀織物」三代目の羽賀信彦さん(前編後編
●「高美機業場」三代目の高岡徹さん(前編後編

◯2017年度のゲスト
これからの経済を担う京都の若手職人さんたちをはじめ、
経済界の方々や商品を生み出すことや届けることに携わっていらっしゃる方々など。
各回の内容の記事を、こちらよりご覧いただけます。